44 複合過去での助動詞と過去分詞の性数一致
L'auxiliaire et l'accord du participe passé

44課で新しく出てくる動詞は以下4つです。

153 tomber
154 ramasser
155 jeter
156 couper

ほとんど「er動詞」ですが、ジェロンディフの課なので、既出の動詞の現在分詞がたくさん出てきます。
「er動詞」の活用はコチラ

153「tomber」

Indicatif Passé composé(直説法複合過去)
je suis tombé nous sommes tombés
tu es tombé vous êtes tombés
il est tombé ils sont tombés

「tomber」は、「er動詞」ですが、直説法複合過去として出てきます。
ここで、「être」を助動詞に取る場合、直説法複合過去では、過去分詞を主語の性数に一致させます。
「nous」「vous」「ils」の時に、過去分詞が、「tombés」と「s」が付いているのはそのためです。
主語が、女性形の「elles」であれば、「elles sont tombées」となります。

036「mettre」

Indicatif Passé composé(直説法複合過去)
j'ai mis nous avons mis
tu as mis vous avez mis
il a mis ils ont mis

「mettre」はすでに出てきていますが、この課では、直説法複合過去として出てきます。
「mettre」の過去分詞は、「mis」になります。