これは似ている!英仏基本構文100+95―英仏日CD付

これは似ている!英仏基本構文100+95―英仏日CD付

レベル

瞬間仏作文第3ステージ

概要

日本語→英語→フランス語の順に、195の重要構文が紹介されています。
第1章では、100の構文が290の例文と共に載っており、第2章では、95の構文が95の例文と共に載っています。
CDは、日本語→英語→フランス語という順番で、日本語と英語は男性の声、フランス語は女性の声で収録されています。

長所

やはり最大の売りは、英語を通して学べるところだと思います。
また、フランス語の構文集自体が少ないので、この本自体が貴重です。
英語の知識がある人にとっては、かなり分かりやすいものになっています。

あと、ただの構文の羅列だけではなく、解説が載っているのもうれしいです。

短所

CDに第1章の例文290のみしか入っていないことが残念です。

英仏日CD活用に際しての注意という最初のほうのページにも、「時間的な制約があったため、☆印の付いている例文応用と補足は録音対象から外れています。」と載っています。

このままでも十分素晴らしい内容だと思いますが、欲を言えば、値段は高くなっても良いので、CDの内容を充実させてほしかったです。

また、人によっては、日本語の音声が邪魔だったり、英語の音声が邪魔だったり、フランス語のみで聞きたかったり、瞬間仏作文として利用したいから途中にポーズを入れておいてほしかったりという願いがあると思います。

いまはもう、パソコンを持っていない人は、ほとんどいないと思いますので、付属のCDを音楽CDではなく、データCDとして作成してあればいいのに、と思います。
そうすれば、もっと収録時間の長い音声を付属させる事が出来きますし、編集して、日本語なしバージョンや、途中にポーズが入ったバージョンなども作れると思うので、唯一その点が残念です。

向いてる人

・瞬間仏作文第3ステージを身につけたい人
・英語を通してフランス語を身につけたい人

向いてない人

・すでに瞬間仏作文第3ステージが身についている人

私の感想

瞬間仏作文の第2ステージが終わったら、瞬間仏作文第3ステージとして、この教材は最高だと思います。

CDは、自分で編集すれば、日本語→ポーズ→フランス語、または、英語→ポーズ→フランス語の音声が作れます。

実際に私は、日本語の音声は無くても良いと思ったので、自分で音声を編集して、英語→フランス語の音声を作りました。
時間は、約1時間13分が、約50分になりました。

2012年の4月下旬から、これのただの音読をやってみた時は、2週間くらいで飽きてしました笑
というのも、この内容は、口が覚えるフランス語で、ほとんどカバーできので、あえて独立して、これに取り組む必要がないと感じだからです。

ただ、音読に取り組んだおかげで、フランス語の構文の全体像が見えてきて、為になった事は確かです。
また、ただの音読だったからと飽きてしまったというのも、大きいですね。
やはり、ただの音読より、瞬間仏作文のほうが、やっていて楽しいので、音声を編集して、瞬間仏作文をすれば、続けられたかもしれませんし、実際にやってみれば、かなり効果がある事は、簡単に想像できます。

効果的な使い方

CDを編集して、瞬間仏作文第3ステージとして数十ターンくらいやると、かなり力が付くと思います。
58トラックありますので、編集するのは、なかなか骨ですが笑、何度もターンを重ねる教材ですし、瞬間仏作文として取り組めば、かなり効果があると思いますので、十分その価値があります。

瞬間仏作文を日本語を通してやりたい人は、日本語→ポーズ→フランス語、瞬間仏作文を英語を通してやりたい人は、英語→ポーズ→フランス語、というふうに編集するといいと思います。

また、瞬間仏作文としてではなくても、この本を入門書としてじっくり精読すれば、かなり実力がつくと思います。

マスターすると?

瞬間仏作文の第3ステージが身に付きます。

最後に

瞬間仏作文第3ステージとしてつかうのがベストです。
また、構文の全体像を知る上でも、値段も手ごろですので、もっておいて損はない一冊です。

これは似ている!英仏基本構文100+95