変化しない疑問代名詞 1

疑問代名詞というのは、疑問文を作るとともに、文中で、代名詞になっているもののことです。

フランス語では、変化しない疑問代名詞、変化する疑問代名詞があり、ここでは、変化しない疑問代名詞、それも、「人」の場合を扱います。

変化しないので、性数の一致は、ありませんが、主語、属詞、直接目的語、間接目的語、前置詞の目的語になるか、によって、以下のように、形は変わります。

変化しない疑問代名詞
  主語 属詞、直接目的語 間接目的語、前置詞の目的語
qui
qui est-ce qui
qui
qui est-ce que
前置詞+qui
qu'est-ce qui que
qu'est-ce que
前置詞+quoi

主語

● Qui a inventé la guitare?
  Who invented the guitar?
  ギターを発明したのは誰?

この例では、疑問代名詞が、人で、かつ、主語になる場合で、「qui」が使われています。
「qui est-ce qui」を使って、以下のように言ってもOKです。

  Qui est-ce qui a inventé la guitare?

属詞

● Qui est-elle?
  Who is she?
  彼女は誰?

この例では、疑問代名詞が、人で、かつ、属詞になる場合で、「qui」が使われています。
「qui est-ce que」を使って、以下のように言ってもOKです。
この場合は、倒置させません。

  Qui est-ce qu'elle est?

直接目的語

● Qui aimes-tu?
  Who do you love?
  あなたは誰を愛しているの?

この例では、疑問代名詞が、人で、かつ、直接目的語になる場合で、「qui」が使われています。
この場合、上のように、必ず、主語と動詞を、倒置させます
「qui est-ce que」を使って、以下のように言ってもOKです。
この場合は、倒置させません。

  Qui est-ce que tu aimes?

間接目的語

● A qui penses-tu?
  Who do you think of?
  誰を想っているの?

この例では、疑問代名詞が、人で、かつ、間接目的語になる場合で、「前置詞+qui」が使われています。

前置詞の目的語

● À côté de qui veux-tu être?
  By whose side do you want to be?
  誰のそばにいたいの?

この例では、疑問代名詞が、人で、かつ、前置詞の目的語になる場合で、「前置詞+qui」が使われています。