第5文型 S V OD OI

● Je souhaite une bonne chance à tous!
  みんなに、幸運を祈っています!

この文型では、「Je」が主語、「souhaite」が動詞、「une bonne chance」が直接目的語(OD)、「a tous」が間接目的語(OI)です。
これは、英語で書くと、以下のようになります。

 I wish good luck to you!

これは、英語の第4文型にすると、以下のようになります。

 I wish you good luck!

英語の第4文型では、「主語+動詞+間接目的語+直接目的語」になり、前置詞を取りません。

一方、フランス語のこの第5文型は、「主語+動詞+直接目的語+間接目的語」の語順になり、間接目的語の前に、前置詞を取ります。

つまりは、「I wish good luck to you!」と同じ構造になるということです。

また、どの前置詞を取るかは、動詞によって決まります。

上の、「souhaiter」は、前置詞「à」をとり、「souhaiter OD à OI」で、「ODを、OIに、祈る」という意味になります。

他に、前置詞「à」と共に、この文型を取る動詞は、以下のようなものがあります。

「donner OD à OI」で、「ODを、OIに、与える」
「prêter OD à OI」で、「ODを、OIに、貸す」
「acheter OD à OI」で、「ODを、OIに、買う」
などなど。

前置詞「de」と共に、この文型を取る動詞は、以下のようなものがあります。

「remplir OD de OI」で、「ODを、OIで、満たす」
「remercier OD de OI」で、「ODに、OIについて、感謝する」
「informer OD de OI」で、「ODに、OIについて、知らせる」
などなど。

前置詞「en」と共に、この文型を取る動詞は、以下のようなものがあります。

「mettre OD en OI」で、「ODを、OIに、変える」
「diviser OD en OI」で、「ODを、OIに、分ける」
「couper OD en OI」で、「ODを、OIに、切る」
などなど。

ほかにも、「avec」「sur」「contre」などなどの前置詞を取る動詞がありますが、この辺は、「文法」というより「語彙」の問題ですので、フランス語に触れて、徐々に覚えていけばいいと思います。