感嘆文

フランス語の感嘆文は、英語と似ていて、以下のように使われます。

「quel + 名詞」

● Quelle grosse crotte de nez!
  What a big booger!
  何て大きい鼻くそだ!

このように、「quel + 名詞」で、感嘆文になります。
この名詞の後に、SVと続く場合もあります。

「que + S V」

● Qu'il fait bon!
  How warm it is!
  何て陽気なんでしょう!

このように、「que + S V」でも、感嘆文になります。

「comme + S V」

● Comme elle est belle!
  How beautiful she is!
  彼女は何て美しいんだ!

このように、「comme + S V」でも、感嘆文になります。

「combien de + 名詞」

● Combien de livre!
  How many books!
  何て多くの本だ!

このように、数や量を表す感嘆文では、「combien de + 名詞」で、感嘆文になります。

「que de + 名詞」

● Que d'argent!
  How much money!
  何て大金だ!

「que de + 名詞」でも、数や量を表す感嘆文になります。