疑問限定詞

疑問限定詞というのは、疑問文を作るとともに、文中で、限定詞になっているもののことです。
一般的には、「疑問形容詞」と呼ばれますが、このサイトでは、「限定詞」として扱います。

英語では、「what」「which」にあたりますが、フランス語では、両方とも、「quel(男性単数形)」になります。
また、フランス語の疑問限定詞は、かかる名詞の性数に一致させます。

疑問限定詞
男性単数 男性複数 女性単数 女性複数
quel quels quelle quelles

例文

● Quelle sorte de musique aimez-vous?
  What kind of music do you like?
  どんな音楽が好きですか?

● Quel vin préférez-vous avec ce plat?
  Which wine do you prefer with this dish?
  この料理に、どちらのワインがお好みですか?

1番目の例は、英語では「what」にあたる用法です。
「sorte」が、女性名詞なので、疑問限定詞も、女性単数形「quelle」になっています。

2番目の例は、英語では「which」にあたる用法です。
「vin」が、男性名詞なので、疑問限定詞も、男性単数形「quel」になっています。