田舎の日曜日

田舎の日曜日[デジタルリマスター版] [DVD]
原題:Un Dimanche à La Campagne
公開:1984
時間:91分
鑑賞日:2015.04.13
ストーリーの面白さ:★★
映像や音楽の美しさ:★★★★
作品の世界観の良さ:★★★★
心が動かされること:★★★★
非日常的刺激スリル:★★

私のオススメ度:★★★★

あらすじ

パリの郊外の自然の豊かな敷地に居を構える老画家。
そんな彼を、いつも日曜日に訪ねてくる息子家族。
そこへ、いつもは姿を見せない、気まぐれな娘がやってくる。
何でもない、日曜日の一日が描かれる。

私の感想、レビュー

何でもない日曜の一日が淡々と描かれますので、正直、ストーリーは、非常に退屈で、色々なことが急展開で起こる最近のエンターテインメント作品とは、全然違います。

完全に雰囲気を楽しむタイプの映画で、フランスの自然の美しさと、この少しセピアがかったような色彩が、動く絵画のようで、映像芸術として非常に美しい作品でした。

特にセリフのないシーンから、表情と起居動作だけで、これほど表現できる、Louis Ducreuxという、老画家役の俳優さんの、哀愁漂う演技が素晴らしかったです。

日常生活が描かれますので、フランス語学習にも適していると思います。
私でも、聞き取れるセリフが多々ありました。

ストーリーを楽しむタイプの作品ではありませんので、そういった映画だと思ってみると、期待はずれになってしまうかと思いますが、カメラワークもどこかホームビデオのようで、絵画のような美しい映像を楽しめ、フランスの日常が垣間見える、特に、黙って娘を見守る老いた父親の愛情が伝わってくる映画でした。