TAXi

TAXi [DVD]
原題:TAXi
公開:1998
時間:86分
鑑賞日:2015.09.19
ストーリーの面白さ:★★★★
映像や音楽の美しさ:★★★★
作品の世界観の良さ:★★★★
心が動かされること:★★★★
非日常的刺激スリル:★★★★

私のオススメ度:★★★★

※ 注意 ※ 軽い性描写あり

あらすじ

スピード狂で、抜群の運転テクニックを持つ、ピザ宅配員、ダニエルは、念願のタクシー運転手に転職。
一方、車の運転が大の苦手で、仕事でも、しくじってばかりの、エミリアンは、ちょっとオバカな刑事。
そして、いつも赤いベンツに乗ってやってくる、ドイツ人連続銀行強盗団「メルセデス」。
ある日、ひょんなことから、ダニエルは、エミリアンに、スピード違反で捕まってしまう。
そして、スピード違反を無罪放免する代わりに、「メルセデス」の逮捕に協力することに!

私の感想、レビュー

名前はずっと前から聞いたことがあった、本作「TAXi」ですが、この度、初めて観ました。
本当に、スカッとする映画で、めちゃくちゃ面白かったです!

ストーリーも、普通に面白くて、上映時間が86分と短めなこともあり、飽きずに最後まで楽しむことができました。

映像も、晴れたマルセイユの街を車で駆け抜ける、アクションシーンが、観ていて本当に気持ちの良いものがあり、所々、フランス人のユーモア溢れるシーンもあり、この明るい世界観が、爽快な映画です。

フランス語は、いつも通り、今の私の実力では、簡単なのか難しいのか判断しかねますが笑、私でも、聞き取れるセリフも多く、フランス語上級者の方が観れば、リスニング難易度は、そう高くない作品だと思います。

最後のほうのシーンでわかりますが、「スポンサー」はフランス語でも「sponsor」なんですね。

フランス映画は、暗いものも多いように思いますが、この作品は、全編通して、明るい雰囲気ですので、暗い映画が苦手な人でも、これなら、楽しむことができるのではないでしょうか。

上映時間も短めで、明るい作品ですので、フランス語学習用に、何度も繰り返し観るのにも、適した映画だと思います。