スウィッチ

スウィッチ [DVD]
原題:Switch
公開:2011
時間:99分
鑑賞日:2015.10.04
ストーリーの面白さ:★★★
映像や音楽の美しさ:★★★
作品の世界観の良さ:★★★
心が動かされること:★★★
非日常的刺激スリル:★★★★

私のオススメ度:★★★

※ 注意 ※ 暴力・殺人描写あり

あらすじ

カナダ、モントリオール在住のソフィは、ある日、知人から、「Switch.com」というホームエクスチェンジのサイトを教えてもらう。
興味を持った彼女は、早速、サイトに登録。とある、パリのアパートが気に入り、コンタクト。そして、すぐに、パリへ。
初日、久しぶりのパリを満喫した彼女は、朝起きてみると・・・

私の感想、レビュー

「ホリデイ」でもあった、ホームエクスチェンジがネタの映画ですが、「ホリデイ」は終始ほのぼのとした雰囲気でしたが、こちらは本格的なサスペンスです。

上映時間、99分と、短めなこともあってか、ストーリーの展開が早く、アクションシーンも見入ってしまって、普通に面白かったです。

フランス語は、これは、上級者の方でも、少し難しく感じるのではないかと思います。
というのも、刑事たちが早口で犯罪捜査の用語を話すシーンが多く、英語の作品に例えると、「24」などと同じくらいのレベルと思われます。

ただ、私でも、結構聞き取れるセリフもありました。
面白かったのが、「ドットコム」は、フランス語では、「point com」になることで、意外なところで、英語とフランス語は、発音が違って、興味深かったです。

展開が早いので、退屈せずに楽しめる、普通に面白かった、サスペンス映画でした。