タイピスト

タイピスト!(字幕版)
原題:Populaire
公開:2012
時間:111分
鑑賞日:2015.10.18
ストーリーの面白さ:★★★
映像や音楽の美しさ:★★★★
作品の世界観の良さ:★★★★
心が動かされること:★★★
非日常的刺激スリル:★★

私のオススメ度:★★★★

※ 注意 ※ 性描写あり

あらすじ

舞台は、フランス、1950年代後半。
主人公は、ちょっとドジだけど、タイプがとっても速い、ローズ・パンフィル。
彼女は、田舎で雑貨店を営む頑固者の父から持ちかけられていた縁談が気に入らず、田舎を離れるため、保険代理店の秘書の面接へ。
そして、その経営者、ルイとの出会いが、彼女の運命を大きく変えることに・・・

私の感想、レビュー

この作品も、私は、何の予備知識もなく、観てみたのですが、とっても良かったです!

最初のオープニングのアニメも可愛くて、少し、シリアスなシーンもありますが、基本的に、全編、コメディタッチな明るい雰囲気で、私は、手にメモをするシーンなど、声を出して、笑ってしまいました笑

フランス語は、私はまだまだですが、上級者の方にとっては、そんなに難しくない作品だと思います。

そんなに早口で話したり、固い単語がたくさん出てきたり、スラングが使われたり、と行ったことは無いので、私でも、聞き取れるセリフが多々ありました。

ちなみに、日本語のタイトルは「タイピスト!」ですが、これは、フランス語では、「dactylographique」になります。

ほかにも、フランス語バージョンの「ハッピーバースデー」がちょっと聞けたり、アクサン記号はどうやって打っているんだろう?と疑問に思ったり、「aventure(アバンチュール)」(英語では、「adventure」「affair」で、「恋の冒険」といったような意味です)といった言葉が出てきたり、語学的にも、興味深い作品です。

あと、少し、英語も出てきますが、こちらは、私でも、殆ど聞き取れるレベルです。

フランス人のユーモアあふれる、明るく楽しい作品で、特に、ローズのハッキリ物を言う所や、彼女のサクセスストーリー、ラストの「America for 〜、France for 〜.」のシーンなど、観ていて気持ちのいい、痛快な映画でした。