アルティメット

アルティメット [DVD]
原題:Banlieue 13
公開:2004
時間:86分
鑑賞日:2015.09.21
ストーリーの面白さ:★★★
映像や音楽の美しさ:★★★
作品の世界観の良さ:★★★★
心が動かされること:★★★★
非日常的刺激スリル:★★

私のオススメ度:★★★

※ 注意 ※ 暴力・殺人描写あり

あらすじ

2010年、パリ、治安が荒れ、これに手を焼いた警察は、危険地域を壁で囲ってしまった。
そんな、壁で囲われた地域、バンリュー13の出身で、正義感が強く、麻薬の密売を独りで阻止する、レイト。
同じく、正義感が強く、入念に下調べをしてから、潜入捜査をする、優秀な警察官の、ダミアン。
バンリュー13の裏社会のボス、タハに取られてしまった、爆弾の解除のため、妹の奪還のため、ダミアンとレイトの二人は、チームを組み、バンリュー13に潜入する!

私の感想、レビュー

アマゾンのページにも、「NO CG! NO STUNT! NO WIRE!」と書いてある通り(2015年09月現在)、本当に、アクションがすごくて、本場の「parkour(パルクール)」を堪能できる映画です。

ストーリーもシンプルで、上映時間も86分と短く、歯切れのよい作品で、ネタバレになってしまうといけないので、詳しくは書きませんが、特に、最後は、スカッと爽快な、本当に気持ちの良い映画です!

フランス語は、今の私の実力では、聞き取れないところだらけで、簡単なのか難しいのか、判断できませんが、アクションシーンが多いのでセリフが少なく、また、私でも聞き取れるセリフも多かったので、おそらく、フランス語上級者の方が観れば、リスニング難易度は、さほど高くない作品なのだと思います。

ちなみに、「parkour(パルクール)」というのは、ジャンプして隣のビルに飛び移ったり、壁をよじ登ったり、宙返りをしたりする、フランス発祥の、フィジカルアクティビティで、この映画では、良い意味で、運動神経がとんでもない奴ばかりが出てきます笑

シリアスな設定でもありますが、アクションシーンが多いためか、暗すぎず、特に、最後は、スカッと爽快で、とにかく、気持ちの良い映画、という一言に尽きる、作品でした。